どういうこと?高値売却交渉

中古車引き取りでウマくいく為にも大切だと言えるのが金額のネゴシエーションかと思います。引き受け専門の店舗がはなから限度ぎりぎり以上の売値を話すケースはめったに無く、にもかかわらず売却してしまうと損をすることになるのです。そういった理由で、更なる高い買取額で売る為にも限界を引き出す為のネゴシエーションがポイントとなる訳です。

まずネゴシエーションに関してはコツがあって、殊更効果的とウワサされているのが他の店舗と競わせることです。1つの店舗だけに金額を勉強してもらうネゴシエーションをしても、店舗の方からしてみれば特段売却額をアップする事情がないですから応じてくれないケースが大体でしょう。なのですが、他の店舗の査定金額も出しながら相談をすることにより、よそのショップに買われてしまうおそれが出てくるので売り値を競い合ってくれる場合があるという訳です。その上、他のショップでも同じく相談をすることによってそれぞれで競い合いしてくれることがあるので、さらなる高額での買い取りを実現できます。そんな理由で、中古車買取りへ出すのであればひとつの買い取り業者の買取プライスですぐ決定しないで、取り急ぎ何社かの店舗より査定を受け、そこから競合させて価格上昇を狙うのが奥の手と思います。

そして、値段を上乗せしてもらいやすくする為のポイントもございまして、まずは車の状態を良く保っておくことです。業者に買取したいという価値を感じてもらうことができなければ価格アップは不可能となりますので、キレイにしておいたりもとの状態に戻しておく等の一工夫が望まれます。

交渉時の応接も大事であります。偉ぶった態度で話し合いに入ってしまうのは心証を損なう要因ともなります。人間としての感じがダメだとショップにも嫌がられる場合がございますから、客だからといってそっけなくならないように注意してください。

9月 12th, 2016 by